懐かしの時計台と札響♪

  • 2012.01.20 Friday
  • 23:27
今日はまたまたオケを聴きに札幌へ!
今週は音楽だらけです。

途中、札幌時計台に寄り道。
時計台は、高校の吹奏楽部で卒業旅行に来た想い出の地。
ちいくんに頼んで、同じ場所で写真を撮ってもらいました。
あの時はこの写真台からあふれるほど、
数十人でのまるで修学旅行のような団体さんでした。
今ではみんないろ〜んな仕事に就いて活躍していたり、
すっかりママになってたり、いやはや歳を感じます(笑)
本当に良い仲間たちでした。

そしてキタラへ。
今夜は札幌交響楽団の定期公演です。
曲は、ハチャトゥリアンのバイオリン協奏曲と、
ベルリオーズの幻想交響曲。
おや、偶然にも、高校の吹奏楽部でやった曲関連だ・・・(笑)
ハチャトゥリアンはガイーヌやったし、
ベルリオーズはそのまんま、断頭台やったねぇ。

さて、バイオリンソロは神尾真由子さん。
彼女のバイオリンを聴くのは2回目です。
彼女のちょっとハスキーな音色が、今回のハチャトゥリアンの
民族色豊かなメロディにとっても合っていていい感じ♪
しかし、ハチャトゥリアンってどこまで聴いても
ハチャトゥリアンだわ・・・
ときどき、ガイーヌ始まったかと思うようなメロディが・・・(笑)

後半は幻想。
今回の指揮は若手のサッシャ・ゲッツェルさん。
飛んでる!跳ねてる!指揮台から溢れそう!
私的にははじめの3曲のが造ってる感じがして好きだったかなぁ〜。
断頭台は待ちに待った金管が若干ハジけ過ぎてる感が・・・(^^;
第5楽章は、途中、指揮者とオケのテンポ感がばらけたように
感じられるところもありましたが、全体としてはぐいぐいと
盛り上がって面白く聴けました♪

今週はピアノ発表会に始まり、オケ2本立てでほんと音楽三昧♪
あ〜 冬の楽しみもうないかなぁ〜^^;
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM