雪まつり…の始まる前のサッポロ

  • 2015.02.03 Tuesday
  • 23:40
プラハ・フィルハーモニア管弦楽団のコンサートを聴きに、
また札幌へ行ってきました。


この日は節分2月3日。
数日後にはさっぽろ雪まつりが始まるという時期でした。
ただ今回は大通り公園には用がなく…
ご飯を食べに寄った旧道庁の周りが、
少々賑やかになっていたのを観る程度でした。


これは雪にライトを当てて、雪のカタチを変えると
見え方が変わるというちょっと面白い催し物。

スコップ持って体験中?


ちなみに、食べたご飯は札幌だけどなぜか牛タン。
美味しかった〜。



肝心のコンサートのお話は次回に続く。



八重山諸島の旅〜黒島、石垣島編〜

  • 2014.03.14 Friday
  • 21:45
いきなりオマケ。
2日目の夜はしっかり名物石垣牛を
食べてきました(*^^*)
石垣牛も美味しかったけど、食べ比べした同じく島の牛のブランド美崎牛が柔らかくて美味しかったわ〜!

珍しい島野菜も食べ放題。
サラダなのに焼肉ついでについ焼いてしまい、当然一瞬にして炭にwきゃー!


で、こんなに牛を堪能した翌朝は…

人よりも牛のが多いという、畜産の島である黒島へ(;^_^A
小さな島なので、レンタカーではなくレンタサイクルで。

ながーい、ながーい伊古桟橋。
まるで海の中に入っていくようです。先が見えません…

島の展望台

ホントに牛だらけ…

滞在時間は2時間ないほどだったので、また船で石垣島本島に戻りました。

ここの人たちにとっては、船が私たちが電車に乗るような感覚なんだろうな。


さて、旅の最終日午後にして、やっと石垣島の観光です!(笑)
美しいサンゴ礁の川平湾でグラスボートに乗りました。

生きているサンゴはカラフル!
これは青く見えます。

川平の果樹園でマンゴージュース飲んだり〜♪(´ε` )

ここで買ってきたパイナップルジャムが生な感じでやたら美味しかった(≧∇≦)今も毎朝食べてます♪

島の最北端まで辿り着くと、そこは素晴らしい景色!
まさに青いサンゴ礁!!!

わー\(^o^)/
・・・・・・・・

・・・・・と、
ここで私のiPhoneの電池が切れましたw
ま、このあとはほぼ空港に向かっただけなので…(T_T)

極寒の北海道から、南島への旅。
八重山諸島の人々は、プラス25度なのに「冬だから今が1番寒いですよ!」と、コートを羽織っていたり…。
北海道の真夏の最高気温並みなのに!(笑)
もちろん、私はシャツ一枚で汗をかいておりました。
慣れってホントにすごいなぁーと実感した旅でした(^_^;)


八重山諸島の旅〜西表島編〜

  • 2014.03.14 Friday
  • 21:04
すっかり三月も中盤ですが(笑)
前回の続き。

石垣島を拠点とした八重山諸島巡りの旅。
2日目は船で50分ほどの西表島へ。

西表島といえば、ネコしか思いつきませんでしたが…

牛もいます!
浅い海を水牛車で渡って、西表島にひっついているような小さな由布島へ。
行きの水牛ちゃんは元気過ぎる熟女マナちゃん。他の水牛車をどんどん追い越して一瞬で到着(笑)

干潮時だったので、スタッフの車も渡っていました。

由布島は今は住民はなく、動植物園になっています。
蝶園には黄金のサナギが(^O^)/

ヤマネコと見間違うような猫も住んでいたり(笑)


また西表島本島に戻ってドライブ開始。
小さな島は車で簡単に一日で回れます。

あちらこちらにこんな看板が…

むしろ、出てきてほしいんだけどなぁ〜。
子猫ちゃ〜ん!

星砂の海岸に行ったり…

お昼はイカスミ汁♪(´ε` )まっくろ!

ジャングルの中にある炭鉱跡まで歩いたり…

当時はここに映画館まであるひとつの街が存在していたという。
全く信じられないほど周りはジャングルでした。


最後はマングローブの川をクルージング。


ネコ以外にもいろいろあるんだー!と発見の西表島でした。

お土産はこちら
由布島で買った水牛車とイリオモテヤマネコの縫いぐるみがお気に入りです( ´ ▽ ` )ノ

あれ、やっぱりネコと水牛じゃんって?!(笑)





八重山諸島の旅〜竹富島編〜

  • 2014.02.22 Saturday
  • 22:24
ピアノの発表会のあと、一人で愛知に帰省しておりました。
その折、両親と親子三人で沖縄は石垣島へ旅してきました。
ぼちぼち、まとめます( ^ω^ )

石垣島の南ぬ島空港に降り立ったあと、すぐに船で10分ほどの竹富島へ。

集落全体が木造赤瓦の民家と白砂が撒かれた道という沖縄古来の姿を保っている竹富島。

屋根には、個性豊かなシーサーたちが。

水牛車に揺られて、石垣に囲まれた狭い道を散策します。
牛さん賢くて、操縦?しなくても勝手に道をずんずん進みます。狭い角でもちゃんと内輪差も考えて歩くそうな。

有名な安里屋ユンタはこの島のお話だそうで、生家の前では牛使いの優しげなオジイが三線で歌ってくれました♪

家々の庭にはハイビスカスなどの夏の花が咲き乱れ…

とっくりヤシとかゆーらしい。

おそば屋さんの返却台では、にゃんこがお昼寝。

あんなシーサーを見るとらふちゃんを思い出す…(T_T)←早くも猫欠乏症

ぷりけつ!

しかし25度近い暑さ、私マイナス25度から来たんですけど…(^_^;)
暑さをしのぐ沖縄カキ氷、ぜんざいがかかっただけのシンプルなものだけど美味しかったー。

小さな島なので、数時間の滞在でもゆっくり回れました。

宿は石垣島なので、また船で戻ります。
夜は島料理の居酒屋へ。
島野菜の天ぷらがホントに美味しかった!

絶対に我が家では栽培できない野菜たちです( ^ω^ )


冬のドライブとスイーツ

  • 2014.01.18 Saturday
  • 21:29
予定外に暇になった土曜日…

ふらっと部屋着のジャージのまま、
近場をドライブ。


ケンとメリーの木からは、十勝岳の山々が、
真っ白な生クリームの塊のように見えます。

そして美瑛名物?牛横断注意(o^^o)

最高気温がマイナス10度以下の今日は
さすがに牛さんは見当たりません(;^_^A

そして、近くのお菓子屋さんでスイーツをテイクアウト♪

優しい色合いのマカロンと、プリンと、ガレットデロワ。
サクサク、バターの薫りがたまらない!

ずっと欲しかった、上富良野の興農社さんの
小麦粉も売っていたのでゲット。
珍しい100%国産小麦粉!
今夜はパンを焼いてみよう〜♪(o^^o)

ご近所ドライブ

  • 2013.12.03 Tuesday
  • 23:30
雪マーク続きの天気予報で、唯一の晴れマークの今日!


昨日も出掛けたけど、あまりの天気にもったいないから近場をぐるりとドライブ!

年賀状用に馬と撮影したかったんだけど…
ぷろこがビビって動かないので断念(笑)


観光道路のパノラマロードも、雪で除雪が追いつかず?この有り様。

デリカみたいな大きな車じゃないと、こんなとこ怖くて住めないわ…;^_^A

旭山動物園、カバをみにゆく

  • 2013.12.02 Monday
  • 23:15
全国ニュースでも取り上げられるほど、
このカバ舎の完成は話題だったらしい。

水中のカバが見られる!

我が家から30分の旭山動物園。
これは行かねば!と早速行ってまいりました。

あんな水槽の深いところにカバさんが!

あの巨体がプカプカとのんびり泳ぐ姿はなんともユニーク。
カバがこんなに動くとは思わなかった〜!

平日の朝なのでガラガラ、どの動物も特等席で見ることができました(^_^)

アザラシトンネル

ホッキョクグマ

ユキヒョウ

エゾクロテン

おさる山

おすましキリンさん

最後はペンギンちゃんと記念撮影


年間パスポート買ったので、今度はカバが野外に出てる季節に行きたいなぁ〜( ^ω^ )

さらにガーデン

  • 2013.08.18 Sunday
  • 23:15
翌日は、朝からお友達ご夫婦にトマトの収穫を手伝ってもらい、
午後から最近やたら有名になってる上野ファームへ。




やっぱ、昨日の風のガーデンより、本家のが細かく作られてる感じ♪

最後の夜はバーベキュー!

お友達夫妻が函館から送ってくれたタラバにホタテに、我が家の野菜を焼きます!
うんまいー!(*^o^*)

締めは花火♪

あっという間の四日間でした。
また暑い愛知に帰ってゆくのねー!(笑)
おかげで楽しいお盆休み気分を味わえました(o^^o)

つかの間のお盆休み?

  • 2013.08.17 Saturday
  • 23:00
もちろん、毎日トマトが赤くなっちゃう我が家にお盆休みなどありませんが…

今年のお盆は、愛知からお友達ご夫婦が遊びに来てくれたので、
頑張って仕事を終わらせてチョットだけお出掛けです(*^o^*)

まずは定番、美瑛の青い池!


なかなかいい季節に行けないので、観たことがなかった富良野の風のガーデンへ。



もう少し早い時期だともっと最高らしいけど、なかなかキレイでした( ^ω^ )
ドラマ観てたので、中井貴一が弾いてたピアノだー!とか面白かったです。


お昼は富良野オムカレー!
唯我独尊♪

名刺も貼って来ました(笑)

帰り道はジェットコースターの道方向へ。

お友達のおかげで近場で観光気分満喫です♪

美瑛の、なう!

  • 2013.08.01 Thursday
  • 00:15
美瑛は麦刈りが終わって、
麦稈ロールがあちこちに転がってます( ^ω^ )


親子の木
麦刈りのあとは、シマシマ模様


はぐれ麦稈ロール
仲間はどこ?


天気がイマイチだったので、若干画像処理。
それでも、素人がiPhoneで撮影してもこんな素敵な雰囲気になるのはやっぱり美瑛マジックです。( ^ω^ )

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM